お知らせ

【活動報告】うみべとあそぶ @りんくうビーチ(6/12)

更新日:2016/07/06


<あいちトリエンナーレ2016パートナーシップ事業>
「うみべとあそぶ」を6/12(日)開催しました

トリエンナーレロゴ

 

 

6/12(日)常滑のりんくうビーチで、親子アートイベント『うみべ と あそぶ』を開催しました。 沢山の参加申込を頂いて、18組の親子が参加。当日まで雨が降るかなとハラハラしましたが、暑すぎない曇り空で、ビーチもひろびろ、気持ちよくあそぶことができました。

第1部の「漂流物拾い」は、親子一組づつ、木箱を用意。海辺であそびながら、気になるものを拾って箱に入れていきます。子どもたちは、海に入って遊ぶほうに夢中!?でも、拾った後に、それぞれの木箱を並べてみると、とっても個性的!子どもが拾ったものを親が一生懸命並べるのも、親子コラボレーションで楽しかったです。

第2部は「砂浜に寝転がる」。大人も子どもも、砂浜に寝転がって、五感で海を感じよう、という内容です。もしかして大人は寝転んでなんかくれないかも…なんて心配をしていましたが、みなさん躊躇なく(?)砂浜にごろん!むしろ、子どものほうが寝転がるのを嫌がる子もいて、親のお腹に寝そべっていました。 実際に寝転んでみると、本当に気持ちがよくて、心も体も開放された気分。本当に眠ってしまう参加者もいました。

イベント自体、それほどやることが多くないまったりとした雰囲気。でもそれが、親子連れのイベントには、ちょうど良かったのではないかと思います。みなさん、目一杯、うみべとあそんでくれたようです。


うみべとあそぶ フォトギャラリー